カテゴリ:お知らせ( 126 )

今回の読書日記は

来週出る号の予告です

週刊現代 リレー読書日記

『モロッコの歴史都市 フェスの保全と近代化』松原康介 学芸出版
『モロッコ』山田吉彦 岩波新書
『仮想儀礼』篠田節子 新潮社
『サンパウロへのサウダージ』クロード・レヴィ=ストロース/今福龍太 みすず書房

を紹介します。

一押しはコレ

c0190053_22411630.jpg



造本も最高に素敵なんすよ。メロメロです。
装丁は風間のう
by riprigandpanic | 2009-01-14 22:50 | お知らせ

13日付けの

1月13日付の産經新聞にて

「おやじがき」のインタビュー記事を載せていただきました。

猪谷さん、ありがとうございます。
嬉しいです。
もっそい不貞腐れた感じで映ってて笑えますね。
居直り力が漲ってます……。

おかげさまで東京堂書店のベストテン、七位に返り咲きです!!!

16日16:30からの神奈川テレビもよろしくー。
by riprigandpanic | 2009-01-14 19:54 | お知らせ

またもや

知りませんでした。
買い損ねました。しょぼん。

サンデー毎日で

角田光代さんが「おやじがき」を紹介してくださいました。

ネットで拝読しました。
本当にありがとうございました。

おわ、月刊文藝春秋二月号「今月買った本」でも
書いて下さってました。ありがとうございましたー。

角田さんは屠畜紀行も紹介してくださったのです。感謝感激です。
by riprigandpanic | 2009-01-11 12:23 | お知らせ

ありがとうございます

おやじがき

週刊朝日 1月16日号 の新刊紹介コーナー

Richer (京阪神エルマガジン社) 一月号? の今月の新刊

にて紹介していただきました。

ほんとにありがとうございました。
ええと、tvkに出る時は、関内某所を渉猟し、釣果を生放送でさらすということになりましたよ。ホントにできるんですかね。言ってしまうことであとに退けなくしております。ほほほ。
by riprigandpanic | 2009-01-07 20:55 | お知らせ

港町ブルース


1月16日に
神奈川テレビにちょこりと出させていただきます。
おやじがきについて語ります。
生放送なんだそうです。

tvkNEWSハーバー
17時30分からです。出番は17時40分からだそうです。

ナマときいてびびってましたが、まあいいかと居直りました。
たいせつですね、居直り力。

神奈川近代文学館の宣伝もしたいし。

結局あたしはやっぱり神奈川大好き人間です。神奈川で仕事して神奈川の人と結婚して神奈川に住んで神奈川で死ぬ人生を思い描いていたはずなのに。
神奈川の人はホントに神奈川が好きです。伊勢佐木町も野毛も本郷台も大船も上大岡も日ノ出町も伊勢佐木長者町も極楽寺も三ツ沢下町も港南台も和田塚も原宿交差点も笠間十字路も。

そうそう、今更ですが自慢してみます。
ハマでOLやっていたころに、馬車道でメリーさんを二度ほど見かけたことがあります。こないだ能町みね子さんに自慢しちゃった。
年寄りぶって。
たぶんこの先どんどんババアになって
おとなしく話を聞いてくれそうな若者に
「ああ、メリーさんね。馬車道のディスクユニオンの前にいたよ。白かったよー」
なんて語るんだろうな。

見苦しいな。

しかし見苦しいのを恐れてババアにすらなれないのも考えものですからね。

それにしても関内には高校生のころからの積もり重なった酸っぱいしょっぱい甘い苦い思い出が沢山ありまして、まっすぐ歩けないくらいです。
なのにみなとみらい線ができてから本当に土地勘をなくしてしまい、文字通りまっすぐ歩けないちゅうかどこ歩いてるんだかわからなくなりました。
去年一昨年と、神奈川新聞に原稿届けに行く度にぐるぐるしてましたんで、これをきっかけに関内に通って土地勘を取り戻したいなどと思ったり。
by riprigandpanic | 2009-01-07 12:49 | お知らせ

引っ越しました

c0190053_14101712.jpg


年の瀬にブログ引っ越しました。
いや、ためしに引っ越してみました。今後どうなるのかはまだよくわかりません。
あの、イラスト画像は「旅先でも本」からです。試しに貼ったので、文章とは関係ないです。

よろしくお願いします。

それで早速掲載でございます。

諸君! 2009年二月号 文藝春秋

で、

「中国産から日本の食文化を守る三つの原則」
で座談会に出させていただきました。パーなことしか喋ってなくて恐縮です。他のお二方が立派なこといろいろおっしゃってます。
出国三日前に収録して、マラケシュで校正しました。イラストを載せたいと言って下さり、お任せしたらスープかき回してる絵が入っててのけぞりました。すいませんねえ。
編集の男子にマラケシュくればいつでも羊の頭の煮込みが屋台に出てますよ、ぜひ。と言うたら、「や、僕は日本の衛生基準に馴らされていますので……」とドン引きされたのも今は遠い思い出のような。

出国前と同じくらいの仕事量が待っててくださいました。ありがたい話でございます。ええ。見捨てられなくて良かった。
by riprigandpanic | 2008-12-27 14:03 | お知らせ