カテゴリ:三匹の豚とあたし( 42 )

お陰様で

『飼い喰い』、五刷りとなりました。
こんな箱で届きます。

わざわざ買って読んでくださった皆様のお陰でございます。
本当にありがとうございます。
引き続きよろしくお願いいたします。

c0190053_2163735.jpg

by riprigandpanic | 2012-10-07 21:02 | 三匹の豚とあたし

「飼い喰い」発売中です

24日、能町みね子さんとのトーク、無事に終わりました。
私もしらないエエ市のなりたちなど聞いて、合点のいくことがあったり、
なんだか予想よりもくだらなくない話もしてしまいました。

来てくださったみなさま、能町さん、そしてmugimaruの早苗さんとお手伝いしてくださったみなさま、本当にありがとうございました。

写真整理してでてきたもの。
S社三好さん撮影。なんだか楽しそうでいい写真です。ありがとうございます。
このあとまもなくこのドアが三匹の鼻によって破壊されるのであった。


c0190053_13181924.jpg

by riprigandpanic | 2012-02-26 13:18 | 三匹の豚とあたし

イベントのお知らせです

「飼い喰い」
イベント告知第三弾です。

狩り喰いvs 飼い喰い
ということで、
サバイバル登山家にしてハンターで作家でもある
服部文祥さんと肉を喰らうことについて、
思う存分語り合いたいと思います。

服部さんに電話したら
「それまで生きていたら出ます」との事でした。
……さすがです。以前に週刊ポストで高野秀行さんをまじえて鼎談したときは
服部さんにつられて私も暴走してしまってもう大変なことになってしまいました。
すいません。あれをまとめた稲泉さんは本当に凄いと思った。

かわいがって飼って食べるのが畜産(の基本)ならば、
厳しい自然の中に身を投じて「闘って」食べるのが狩猟。
動物を殺す際に食べる際に感じる気持ちは、似て非なるものなのか、同じなのか、
なんてことを話してみたいです。

3月31日午後三時より五時まで
入場料500円
東京堂書店六階会議室

予約は
2月23日までは東京堂書店03-3291-5181に。
リニューアルで2月24日から3月29日までお店がしまっています。
2月24日以降に申し込みされる場合は、向かいのふくろう店、03-3291-3101にお願いします。
店頭でも承ります。

東京堂書店の告知はこちら
http://tokyodoshoten.co.jp/blog/?m=20120220
服部さんの「サバイバル登山家」の表紙は何度みても笑える……(すいません)

東京堂書店
〒101-0051 東京都千代田区 神田神保町1丁目17
TEL:03-3291-5181 FAX03-3293-7857
by riprigandpanic | 2012-02-17 23:15 | 三匹の豚とあたし

ふたたび秀

秀が水を飲んだあとすぐに立ち姿を撮ろうと構えていたのだが、
すぐに前脚を折って寝そべり体制に移行。。。
運動不足で踵が落ちたんだと思うんだけど、
それは関係ないよと農家さんにも獣医さんにも否定された。

c0190053_20151281.jpg


お尻からちょんと飛び出ているピンク色ののが女性器です。
by riprigandpanic | 2012-02-08 20:14 | 三匹の豚とあたし

長靴はうまいのか

えー
宣伝文句の文字数の関係上、

自分で豚を飼って屠畜して食べてみた

ってなってますが、

屠畜は屠畜場にお願いしました。ガチで立ち会わせてもらいましたけど。
オンレール方式、豚の処理頭数MAX一日1800頭の千葉県食肉公社。
本当に本当に感謝しております。



自家屠畜は衛生の関係上なかなか許可がおりないこともありますが、
なにより技術が必要です。
一応そこは長らく取材してるんで、よくわかる。
私の技術でやれば、はじめの一頭はメタメタにしてしまうだろうと思ったこともあります。

それと屠畜料や検査料がいくらするのかとか、
それは誰が負担するのか、農家なのか、卸売業者なのか、

などなど

最小単位ではあるけれど、農家と同じ体験をしてみたかった。

現代畜産の流れを知って書きたかったのでした。
数字苦手なのに、結構数字が多いよ。
「飼い喰い」、
ただの飼育食日記ではないっちゅうことをちょっと言ってみたかったんでした。

c0190053_2340722.jpg


長靴を噛んでるのが伸。やさしく甘噛みするいい子でした。
ま、歯並びが異様に悪かったこともあるか。
左の茶色いのが秀ちゃん。ほんと、
ラスト一ヶ月切ってから急に情緒なのか意志なのか、
情動なのか、社会性なのか、なんと呼んでいいのか
よく知りませんが、そんなものが育って
私に甘えてくれるようになった。
by riprigandpanic | 2012-01-31 23:46 | 三匹の豚とあたし

三匹そろいで

c0190053_19195115.jpg


三匹そろいで撮りたくても、なかなか並んでくれませんでした。

全身写っているのが夢
ケツ合わせになってるのが伸

で、中央にのべっとしてる肉塊が、秀。
起床時間の短い豚でした……。

小屋に散っているのはトウモロコシの皮と糞。
小屋掃除の前はこんな感じで。尿は小屋の外に流れてたまるように床に緩い傾斜をつけました。
こういう細工考えるのは好きなんですが、
セメント十キロを大きなスコップでこねる筋力がなくて、苦心しました。
具体的にどうしたのかは本に書いておりますんで。
by riprigandpanic | 2012-01-30 19:30 | 三匹の豚とあたし

寝る子は育った

秀です。
水を飲みに来ても、飲んですぐにこのような感じで寝そべってしまうのでした。
すさまじい寝相。

乳首に大小があるのがわかるでしょうか。

c0190053_1847113.jpg

by riprigandpanic | 2012-01-29 18:47 | 三匹の豚とあたし

夜中の三匹

夜中にやつらはどうしてるのかと
覗き窓から毎晩のように覗いていたわけですが、ほとんど寝てました。
豚はよく寝ます。

ただし伸だけはこのように起きてる事が多かった。
窓開ける音だけで起きてしまったのか。

c0190053_385374.jpg


ちなみに右下に写っている銀色の箱が、給餌器。
餌に一番ちかいところにボスが陣取るというのが定説で、
それだと秀がボスということになるんだが、
後半どう考えても夢(中央)のが強かった。

伸は常に給餌器から遠く……。とはいえこの距離ですけどね。
大きな豚房だとボス軍団が給餌器近辺に陣取り、下っ端は給餌器に
近づくことすらできなくなっちゃう場合もあるとか聞きました。
by riprigandpanic | 2012-01-29 03:09 | 三匹の豚とあたし

秀は

寝てばかりで、全身立ち姿のの写真がほとんどない秀。
水飲んでるときに撮った。

c0190053_2205647.jpg



脚の太さがたまらなく美味そう。
秀は東京から遊びに来てくださったみなさんから「うまそう」と声をかけられていた。
なぜなら愛想がなくて寝てばかりだったから。
by riprigandpanic | 2012-01-26 22:01 | 三匹の豚とあたし

伸ちゃんです

c0190053_175623.jpg



豚にはあまり必要とされない、やさしさを持っていたため、
他の豚に餌を譲りまくり、こんな細脚に……。



『飼い喰い』刊行記念イベント告知はこちら↓

http://kemonomici.exblog.jp/17351226/
http://kemonomici.exblog.jp/17349070/
by riprigandpanic | 2012-01-26 02:25 | 三匹の豚とあたし