原末の顛末

昨年十月にツイッターでLアスコルビン酸マグネシウム原末を買ったと書きました。
その折にぜひ結果報告をと言われていたので、顛末を。

Lアスコルビン酸マグネシウムって聞いてピンとくるひとはどんだけいるんでしょうか。
ビタミンC誘導体です。あの肌に吸収しやすくしたビタミンCのこと。

美白と毛穴引き締めなどなどに使われてます。

まあ適当に調べれば山ほど情報が出てきます。

私はこれ(すいません勘違いで、ビタミンCでした)が沢山入ってるとうたってる八千円相当の美容液を五年くらいつけてたんですが、
お高いだけあり、ちょっとだけ、シミがあるところにちょいちょいみたいな感じでしか使えず、
まるっきり効果なかったんで、さすがにリストラだと思い、
次に買ったのは容器はほとんど一緒の、最近なのかな、よく見かける単品美容液ですね。
ビタミンC誘導体のみ、と書いてあったので。二千円くらいとお求めやすく。
ところがこれもね、イマイチどうなのよ、な感じで、

もういっそ原末を買うかと。
おりしも円高で、アメリカのコスメ原料売ってるところ
90gで49ドル。送料入れても
日本のサイトから買うより安いとなりまして、

とどいたのが十月末だったか十一月だったか。
容器、内蓋もなく、ざくっと白い粉末が入ってた。
こりゃあすぐに湿気ると、メンディングテープでぐるまきにして、
ジップロック二重に入れて、冷蔵庫保管。

よく考えたら混ぜたりする容器も計量スプーンもないので
そちらは国内サイトから購入。ヴァセリンも購入。

参考にした手作りコスメのサイトのレシピ濃度どおりにとおもったんだけど、
手持ちのキッチンスケールがいまいち反応悪く、
二グラム、とかうまくでてくれないので、
結構適当だったかもですが、一応守ったつもりで。
とんでもなく濃厚にしたりはしてません。
肌荒れが怖いので。
精製水とヴァセリンと混ぜる。
ダマになってあせりましたが放置してたら溶けました。

これをですね、
ばっゃんばっしゃんつけてます。朝晩関係なく、全体に。

しかしこれをいくらつけても肌はしっとりはしません。
むしろ突っ張る。
つけた後にかならずいつもの化粧水(アルージェ)を
つけて、馬油つけたりしてます。
昼間もノーメイクのときは気が向いたら上からぱしゃぱしゃ。
そのときは化粧水を上から載せる。

なにしろものすごく安いんで。心置きなく豪快に使える。
保存料などを入れてないので長くは持たないわけです。
スポイトつきの容器に小分けにいれて、残りは冷蔵庫保存しますが、
それでも一ヶ月で使い切るくらいがいいはずなので、
ばっしゃばっしゃつけちゃう。

そんなこんなで三ヶ月いや四ヶ月?
シミは特に消えませんが、増えないかな。
市販の美白美容液つけてたときから増えはしなかったですけどね。
市販のの代わりになればいいやくらいの気持ちで使ってたんだけど

つい最近、変化が。

七年くらい使っている無印のリップライナーの色が
合わなくなったのです。
明らかに以前より赤味が濃く感じる。
かすかに浮いてみえる。他人はわかんないくらいですけど。

たぶんですが、すこし肌色がしろっぽくなったせいかと。
ためしにもっと明るいコーラル系ピンクのリップを塗ってみたけど浮かない!!
おおおっ。いぜんはこの手の色を塗ると完全に肌がくすんで見えたんだが。

ただしつけたぴんくのリップはすぐ皮がむけちゃうんで、これから肌の色に合いつつ
荒れないリップライナーを探さねばならない。前のを見つけるときも、
えらい苦労したので、残念といえば残念。
お世辞かもしれないけれど、テレビ局のメイクさんにも
肌色にぴったり合ってると褒められたこともあるんです。

つうことで、Lアスコルビン酸マグネシウム、ちゃんと沢山つければ
それなりに効果ありと思えました。
やっぱり肌からすこしは吸収してるんじゃないかねえ。
科学的根拠はないですけど。

ちなみにビタミンCは経口摂取も頻繁にしてます。
唯一飲んでるサプリです。
それと外に出るときは日焼け止めかファンデは塗ってます。
でもこれもこの七年やってることだ。ここ最近はじめたことではない。

シミはきえません。

白くなった分、シミが目立つようになったとまでは思えないかな。

あくまで自分の印象ですけどね。

しかしまあ、自分で作ると余計なものは入らないし、
成分比率は自分で決められるし、悪くはないです。
いくつも手を出すと保管が大変そうなので、
Lアスコルビン酸マグネシウムだけにするつもりです。
あんまりいろいろ混ぜないほうが効果がでると書いてあるし。

いろんな原液、原末が売ってて面白いです。

そうか、リップも自分で作るという手があるんだよな。
でも精確な計量器なく色を一定に作るのは本当に難しいかな。






ちなみにLアスコルビン酸マグネシウム、毛穴に関しては、
うーーーーーーーーーーーんどうなんだろうか。
微妙かな。死海の泥にビタミンC配合したMINUS417というメーカーの泥バック
イスラエル帰りに買ってきて、これはたぶん人生で一番というくらいの
劇的な効きを毛穴に見せたんだけど、結構高い。
いやあの私の化粧品上限ギリギリ予算内ではあるんだけど。
そしてこれ、美白パックとして売ってるものです。

しかも国内先行なのか、アメリカアマゾンで売ってるこのメーカーのは
ビタミンC配合ではない泥パックだけみたいだ。パッケージが違う。91ドルはムリ。

ここから私の泥探し(予算内)がはじまるわけで

ということでいつか泥についての実験結果をばそのうち……
by riprigandpanic | 2013-03-02 12:05 | どうでもいい日常


<< 上原義広さんとのトークでした またもや間があきすぎましたが、... >>