でます

最近お知らせ以外更新してなくてすんません。
あれこれ書きたいことはあるんですが……。原発と震災のせいで、筆が重くなっているのは確かです。自分がすることを人に言いたい気分ではないというか。日常の食生活から消費から節電から寄付から援助からなにからなにまで「正しくはないこと/だれかにとっては良くてもひょっとしたら……」承知でやってることばかりだからねえ……。あえて言うほどではないかなと思ってしまうのでした。はい。そんなわけで最低限の仕事のことばかり。

まず
6月16日深夜に
ゴロウ・デラックスに出演します。
課題図書、拙著「身体のいいなり」朝日新聞出版 で。
乳癌についてのトークが中心となります。
稲垣吾郎さんと小島慶子さんとおしゃべりしてきました。

よろしくおねがいします。TBSです。

美男美女に挟まれて、どんなツラさげて映ってんだろーなーと考えると落ち込みそうですが、収録自体は本当に楽しかったです。準備その他大変でしたけどね。

身体のいいなり

内澤 旬子 / 朝日新聞出版



さて、
地道にサイン本を作らせてもらえる書店に足を運んでおります。

吉祥寺 BOOKSルーエ
新宿 ジュンク堂書店
本郷  東大生協書籍部
神保町 東京堂書店 

にそれぞれサイン本をつくりました。身体のいいなり、世界屠畜紀行、センセイの書斎 。。。

東大生協書籍部、三カ所も面出ししてくださいまして、本当にありがとうございました。おやじがきまで……感動です。
携帯がぶっ壊れたため、写真のせられなくてすみません。。。

BOOKSルーエの肉本フェアも素敵です。あ、週刊ポストの鼎談コピーを送るのわすれてた!!
これ書き終わったら送りますね花本さん。ルーエ特選珠玉の50冊初夏祭りという小冊子もみっちり凄かったっす。

それと
丸善ラゾーナ川崎店の小川英則さん、
冊子で「身体のいいなり」の紹介文書いてくださってありがとうございました。先日コピーを入手して読みました。嬉しかったです。男性も読んでくださってるんだなあと。よかったら「世界屠畜紀行」も読んでやってください。文庫になったんで手頃です。

都内近郊であれば、なるべくサイン本作りますので、書店のみなさま、お気軽に声をおかけくださいませ。
by riprigandpanic | 2011-06-11 17:41 | お知らせ


<< ありがとうございました。 ありがとうございます。 >>