いろいろお知らせ

かなりアバウトで申し訳ないのですが、以下、もうすぐ出ます。
出た後に、号数など書き足しさせてください。たぶん出張中に本誌が届くんじゃないかと思うので。。

クロワッサン 森まゆみさんと対談
がんサポート  鎌田實さんと対談
週刊ポスト  高野秀行さん、服部文祥さんと鼎談
サンケイEX インタビュー
  

鼎談対談どれも相当面白いことになりました。
そのうちの一本、どれとは明かしませんが本当に半分熱にうなされながら暴走していたので、起こしたライターさんは本当に苦労されたのではと。おつかれさまです。ゲラ見たらちゃんとオチがついてて感心しました(←ひどい)

あと以下も雑に書いて申し訳ないですが

今月でている
群像 にエッセイを書かせていただきました。あたしはイラストデビューが文學界なんですが、まわりまわってたいへん久しぶりに純文学雑誌にお仕事をいただけて嬉しかったです。

高校生向けのサイトに結構濃いめなインタビューがのります。もう載ったのだったかな。
インタビューは、インタビュアーの興味ポイントが如実にでますね。身体感覚に鋭敏な方だったので、話がそっち方向に。「身体のいいなり」は、「世界屠畜紀行」とくらべてインタビュアーの個性や身体状態がインタビューに反映されてるような気がします。その分受ける方も体力つかうんですが、あとから眺めると面白いな。


それと 
もうすぐ5月2日ですってことで
忌野清志郎三回忌トリビュートコンサートのパンフレットに短文を書かせていただきました。

ファンと堂々というのはちょっと腰が引けるんです。いろいろあってな。

ぎゃんぎゃんと大騒ぎして吠えてた時期は一応あるにはあったわけですが。
彼が亡くなったときにも、このブログにはなにも敢えて書かなかったはず。
なんだかそんなへなちょこなファンに紙面を割いてもらっていいのかとすら思いつつ、
複雑に折れた愛を綴りましたわ。

ありがとうございました。

それと
17日23時から始まって月曜早朝にかけての
NHKラジオ深夜便で、「身体のいいなり」朗読していただきます。ありがとうございます。

「身体のいいなり」三刷り達成です。
まだ目標部数に届かずですけど、
でも嬉しいです。買ってくださったみなさま、本当にありがとうございます。
書店の皆様、引き続きどうぞよろしくお願いします。
五月は中旬と下旬にラジオの生放送出演がありますので。
また来月に入ったら告知いたします。
by riprigandpanic | 2011-04-17 00:52 | お知らせ


<< バンコクより帰国しました トークのお知らせ >>