腐った身体に

ようやく家よが
DVD
六十分コース再開。
これまで二十分のをちまりとやってたけどストレッチ程度の刺激にしかならなかった。
もちょっとハードなやつを。
足首はなんとか、だましだまし。いまだにちょっとこわい。


するとやはり身体の調子はあがる。
身体が軽いぜ。気持ちがハイになるぜ。



なにしろねん挫痛くて腰痛くて
よができずにいたら眠りも思考もいろいろ浅くなり
二月一杯ずーっと低迷していたんでした。
うううううう。すみません。

よがの世界を推奨する気はまったくないんですがねえ。
ていうか正直言って効きすぎて怖い気もするから。
しかし仕事をまともにこなそうと思ったらよがやめられないのも事実だわ。

問題は六十分という長尺な時間を朝にもってくるか夜にもってくるか、なんだよね。
チバでは朝豚小屋洗ってからやるか、豚小屋洗う前にやるかで悩んでいたな。

スタジオに行きたいのはやまやまなのだが、ポーズ直しでごきっとやられて挫いたので、
ちょっと挫けて難民中。DVDだけだとどうしてもポーズが変な風についちゃうからなー。
by riprigandpanic | 2010-03-18 22:56 | どうでもいい日常


<< 間違いだらけ 春雨瀟瀟 >>