大晦日の満月

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

大晦日の満月を見ようと、Mさんを誘って東京湾岸に。あとでイワトで冬の旅を聞く予定だったので、羽田空港の方には行けず、国際展示場のあたりに。

雲厚く海辺にもたどり着けず失敗。
ただしゆりかもめから見た月は大きくてきれいだった。

イワトで高橋悠治さんのピアノと斎藤晴彦さんの歌でシューベルト冬の旅他。
高橋悠治さんのピアノを聞くといつも魚がぎらりと鱗を光らせて翻るところを思い出す。
終演後打ち上げ。
グラフィックデザイナーの平野甲賀さんと十分くらい会話する。
昨年のあーしの十大ニュースに入ってしまうのではないかと。
お仕事で知り合ってから十年以上経つけれど、
ご存知の方ならわかっていただけると思うけど、
平野さんは本当に無口だ。「ああ」と「そう」と「……いいんじゃない」
以外の言葉をほとんど直に聞けたことがない。
たぶん今後もないだろう。何を話したのかは秘密だよん。
あーびっくりした。


打ち上げ後、甘酒につられて近所のお寺に鐘をつきにゆく。
23時33分、月は南中。高々とあがる。高度78
天頂にあいた輝く穴。
大気のあまりの冷たさに昨年モロッコで見た満月と
サハラ砂漠の砂の冷たさを思い出す。
高橋悠治さんのピアノの残響。
Oさんとツムツムと三人で鐘を撞く。
みんなでやらねばならない仕事をつぶやきつつ解散。ひゅーーーううううう(北風)

体冷えきって帰宅。プリムールのSさんからの差し入れがドアノブに……。
沁みましたよなんだか。ありがとうございます、ローストビーフ。。。。
仕事しなきゃと思うけれども暖まったら眠くなってきた。ていうかどうも風邪引きそうです。
ツムツムからもらったカイロを喉下に仕込んだまま寝ますわ。

起きたら仕事します。
by riprigandpanic | 2010-01-01 02:56 | どうでもいい日常


<< 母よ/帰宅ぶるうす はやくはやくと思っても、 >>