流行ってる

アメリカから親友Hくんが来る。
いつまでも奨学金でフラフラしてんのかと思ったら某州立大学の准教授になっちゃった。また教えるコマ数が少ない。ほんとにフラフラするのが似合うやつだ。もちろん研究者としてものすごく優秀なんだろうけどなあ。

それで彼には豚のことをメールや写真で知らせていたのだが
「ニューヨークでは今ジュンコみたいに自分で家畜を飼って殺して食べるのが流行っているんです」

は……。なんでも車で一時間くらいのところに小さな農場を借りて、十人くらいでローテーションを組んで交替で世話を見にいくらしいんですわ。そんで時期が来たらみんなで屠畜して食べると。アメリカの法律では自家屠畜が認められてます。販売しない限り、オッケーなのです。基本的にはそうだった。だからできるんでしょうなあ。

「だからジュンコのことを友達に話すと、へえ、Tokyoでも流行ってるんだーっていわれるんだよ(笑)」

そりゃ………ありえねーよ。
自家屠畜できないし。






一日中くしゃみと鼻水が止まらず、布団に入って胸にあんかをのせたまま原稿を打つ。昨日のサンマルクカフェが寒かったのだ。

そんな折に歯痛。よって食欲ゼロに。何食べても痛い。
これは……虫歯??
猛烈に痛い。痛い。嫌な感じに三か所も急に痛い。……なんでええええ??

でも締切なのでパソコンは腹の上にいますよ。水鼻が垂れっぱなしで思考力は半減してますけど。

だれかあーしの藁人形でも燃やしてんのかなあ。
こういう生殺しはよくないよー。やるなら一気にさっくりやってくれ。なんちて。
by riprigandpanic | 2009-12-16 00:44 | 三匹の豚とあたし


<< はががが 台南便り >>