沖縄でトークします

告知遅れてすみません。

沖縄のアグー豚農家さんに呼んでいただきました。


トークします。
12月6日午後四時 
津嘉山酒造所(名護市大中1-14-6/0980-52-2070)にて
会費1000円
要予約

問い合わせ先
アグーを考える会
山本 090-7475-5266


講演のあとに交流会なるものもあるそうです。参加費500円。です。



先日の東京自由大学での講演では
屠畜場の話を半分くらいと、それから豚を飼って食べるまでの話をしました。
私はひねくれ者の上に話が下手なんで、なかなかうまいこと通じないんですが(だったらやめろよという意見もあるでしょう。その通りだと思ってます。毎回依頼が来たらまずどうやって断ろうかと考えます。今回はアグー豚を実際に見せてもらえる、取材させてくださる。というのが受けようと思った決め手☆でした。ふふふ)、
で、東京自由大学では鎌田先生が質疑応答の時にリードしてくださったことと、質疑応答の時間自体を一時間もとって下さいました。これは本当にありがたかったです。なんとか私がくるっくるな人ではない、ということはわかっていただけた(たぶん)ようで、本当に良かったと、胸を撫で下ろしながら帰りました。聴きにきて下さったみなさま、本当に本当にありがとうございました。みなさんのご意見もとても大変参考になりました。
「僕は自分の身体をだれかに食べてもらいたいと思ってる」とにこにこしながらのたまう鎌田先生を見て、ああー、なんかやっぱりこの方から受けた影響はいまだに横隔膜アタリにずしりと残っているなあと、思いました。

チバで関係者にいろいろドン引きされたこともあり、自分が豚をかわいがって食べたことを話すのが、実は全然伝わらず受け入れらないのではと恐れているのですが、鎌田先生から「ぜったい大丈夫」と力強く言われてずいぶん楽になりました。鎌田先生、本当にありがとうございました。

しかし今回は沖縄ですから。かわいがって食べる、あったりまえーの土地ですから。
豚に名前??そんなのなんくるないさーって言ってくれるんじゃないかなーって勝手に気楽に考えてます。
だめかなあ……。

ああーそして車の運転がちょーーーーーー楽しみっす。
海、行っちゃうよ、海。うっひょーーーーーーー。
しばしさらば、東京沙漠よ。
くはーーーーーー。


あ、そのまえに原稿入れなきゃ。
by riprigandpanic | 2009-12-01 22:46 | お知らせ


<< うえの 冬の月はどこまでも高く昇る >>