孤独と弧絶と

モノを書いたり描いたりするひとには、独りでいる時間と空間が必要であり、そういう孤独をsolitudeというんだそうで。さみしい孤独はおそらくlonelyなのかな、aloneなのかな、こっちを抱えていると、いろいろ心に不具合を生じるんだという話を伺いました。

しかしその兼ね合いはなかなか難しいです。自分でもよくわからない。一人旅をしているとき、夕ごはんだけ誰かと一緒に食べたくなるんですよね。それも毎晩だれかと一緒に食べたいときもあれば、まるっきりずっと一人でも一向に構わないという旅もありまして。それと似たような感じか。

いつのまにか締め切りが立て込んでまして、いつおさまるのか見当がつきません。
お尻が痛くなるまで延々と一人でパソコン打ったり絵を描いたりしてますが、なんといいますやらええとまあいろいろ行き詰るとつい豚のところに行って話しかけてしまったりします。またこれが何回か書いたように、かわいい反応を返してくれます。

お、てことはうちの豚はアニマルセラピーもやってんのか。すげえな、なんでもできるじゃん、豚だって。イルカやクジラより役に立つのでは??
by riprigandpanic | 2009-07-11 00:07 | エエ市だより


<< やられた めずらしく >>