リレー読書日記

週刊現代リレー読書日記

来週月曜日の回で、最終回となります。

楽しかったです。さみしいですね。

またがったり新刊書店に行かなくなりそうです。
いやいやせっかく新刊書店に行く癖がついたんだから、ね。いかんいかん。アマゾンばかり頼っていては拾いものに出会えませんから。

しかし最後は最後なのでもう絶対自分が紹介しなかったら誰が紹介するんだい!
という著者にとってはかなーりはた迷惑な意気込みを持てる本にいたしました。

清野とおる『東京都北区赤羽』
佐川光晴『牛を屠る』

です。「差別語」満載です。いえいえそんなことないです。真面目に書きました。

ああ、なんか豚たちがドスンパタン、ギ、ギウウウウウって啼いてるのでこの辺で。喧嘩か??またどうせ夢が他の豚の上に乗ってんのかな。ホントに傍若無豚、傍若無人、な豚です。他の二頭はおっとなしいのに!!
っとにもう。今くらいの大きさならバビグリンにはできるわねえ。。。。。
by riprigandpanic | 2009-07-09 20:07 | お知らせ


<< とうもろこし 今日は >>