豚の味

ほぼ徹夜あけで山形に行き、一瞬だけ雪を見せていただき、仕事してあわただしく帰り、
松戸で豚肉の試食。

二月に生まれた中ヨークS。いろいろお話うかがっていたけれど、
中ヨーク豚を食べるのははじめて。
脂がさっぱりしていて驚愕。こんなに味が違うもんなのかー。

これは内蔵も相当な味の違いがでるはずです。


三頭ぜんぶ種類違う豚を同じ餌で育てるのです。
どこまで味の違いが出るのか、半信半疑だったんですが、中ヨーク食べてみて、
結構違いが出るのではないかと楽しみになって来た。

内蔵に関しては、牛も豚もそうなんですけど、屠畜のところで切り離されて、銘柄関係なく流れて行きますから、「これが中ヨークのモツこっちはいもぶたのモツ」というふうには売ることも食べることもほぼ不可能なんです。

ですんで、実はモツの食べ比べが一番したかったりするのでした。ひひひ。

しかし時間がない。
by riprigandpanic | 2009-03-02 15:42 | どうでもいい日常


<< 右か左か東か西か おされについて >>